求人について

求人情報からみる年収の高い職種とは

年収の高い職種というと、パイロットや医師、大学教授や弁護士などが挙げられます。しかし、これらの職種は一般に求人は出てきません。ですので、これらの専門職を除外した、年収の高い職種を挙げていきます。基準となるデータは厚生労働省の調査をもとにしています。上述した専門職を除いた年収の高い職種トップは、技術士、つまりエンジニアとなっています。エンジニアとひと言で言っても幅広いので、一概に言えないところはありますがやはり手に職を付けている職業の強さが伺えます。次点のシステムエンジニアを見ても技術を支える職業の人々には、それなりの高い給料が支払われていることが分かります。システムエンジニアに次いで年収が高い職種で、求人広告によく出てくる職種は、自動車外交販売員、つまり車の営業となっています。これを見ていると、手に職がある職業の強さが浮き出ています。ですので、これらの職種の求人情報をメインに探すという方法もありますね。

Copyright© 求人 All Rights Reserved.